前回の話はこちら↓

「隙あらば〜」を最初から読みたい方はこちら↓ 



senmon2_ページ_1




senmon2_ページ_2




senmon2_ページ_3




senmon2_ページ_4




こんにちは。かわぐちです。

専門学校編2、更新しました~!


まさかのSF展開で終わった前回…

SF大好きだからこのままブタになった仲間を

イケメンオカッパ少年と助けに行く

フィクションにしてもよかったんですけどね!


真相は…生徒さんが半分以上が辞めてしまいました。

でもやってみないとわからないことってありますもんね!

実は私もこのクラスに入る前、WEBクラス1週間で挫折して神隠れました(笑)

専門学校あるあるかもですね!


でもその分、残ったメンバーに仲間意識が生まれて

この頃から切磋琢磨しあって、仲良くなりましたね~

みんなJ先生が大好きでした!


J先生は実技以外のこともたくさん教えてくれました。

嘘やごまかしなく、本当のデザインの現場のことを…

残業、休日出勤が当たり前、新人は給料も良くないところが多いし

福利厚生があるところはほぼなし。

この業界を辞める人は多い。

それでもその業界で生きて行く覚悟を持つのならと

その上でデザインの実技を教えてくれました。


私も、先生に教えてもらうまでは

デザイン業界って華やかなイメージだったので…

実際に現場に入った時に、やっとJ先生の言ってることが

モゴゴゴゴォ(この話はまた後ほど)


デザイン学校では、たびたび人気投票のコンテストがありました。

カレンダー制作も人気投票しました。
廊下にカレンダーを並べてね…
他のクラスや先生たちに投票してもらうんです。

Cちゃんの繊細な線画イラストカレンダーと並んで

「名言つき偉人カレンダー」も1位だったと思います!
まぁ営業かけましたけどね!!

この頃からアメブロでブログを開始して、
本格的にデス絵を発信しました。

本当、昔のかわぐちは恥知らずなやつです。


次回は卒業制作に入ります!

オーディション出場を目指して暗躍するかわぐちを、
どうぞお楽しみください!


「隙あらば〜」を最初から読みたい方はこちら↓ 



         にほんブログ村 漫画ブログ コミックエッセイへ       

サイトのイラストは転載不可です。