作品1

作品2


息子と夏休みのワークショップに参加しました。
すごく楽しかったんですけど…

スタッフの方が
「誰が一番早くできるかな〜?」

って言った瞬間、こどもたちの目の色がね…

そーちゃんは特に慌てふためいた。
元からプレッシャーに弱いのもあるんですが。

早く終わらせることって、
全く悪いことじゃないと思うんですけどね。

こどもって競争ってなると絶対勝ちたいって思うんですよ。笑
もう、作品の良し悪しはそっちのけで。

 リレーとか水泳とか、ルービックキューブの大会なら
シンプルにスピードを競い合うものだからそれでいいかもしれないけど。

ものづくりは違うんちゃうかな〜。。目的が違うよね。
イベントなので時間はある程度気にしつつも…
楽しんで、工夫して、いいものを作りたい!っていう気持ちが大切だと思います。

これはね…ケアレスミスがめちゃくちゃ多いカワグチがとてもとても思うことです。
急いだらミスが増えて結局時間かかってしまうんだよね〜。

甘いかもしれないけど…
そーちゃんには、ゆっくりでもいいから
ちゃんとやり遂げることの大切さを知ってもらえたらいいなぁって
思います。
















最新の更新情報はツイッターで告知しています!


         にほんブログ村 漫画ブログ コミックエッセイへ       

サイトのイラストは転載不可です。