前回の話「隙あら」35話はこちら



36就職3_1



36就職3_2



36就職3_3



36就職3_4



こんばんは、かわぐちです。



「フリーランスで、バリバリ働いててすごいね!
仕事できる人なんだね!」


って言われることあります。




めっちゃ焦ります。




ほんと、会社員の頃はクソだったので…


フリーランスあるあるかもしれません。

昔は仕事できませんでしたアルアル。



いやでも、レベルが違う気がします。。。



転職三度目で就職したP社では、

デザイナーとして働いてました。

主に家電のパッケージデザインや

百貨店のカタログ制作をしてました。



文字を打てば修正くらいまくり、

事務仕事は全くできない、

スケジュールが把握できない、

喋るとおかしい、

企画がぶっ飛んでて通らない、

デザインが大雑把、

女の子だーいすき!な取引先のおじさんが

「かわぐちさんだけはマジで無理だわ」って言った
(関係ないけど思い出した)


私がP社で誇りを持って仕事したのは

毎年行われるクリスマスパーティで使うグッズを

社長とロフトで買い物することでした。



よく、雇ってくれたなぁ…



そういや、副社長がよく
「かわぐちさんの面談に騙された」って言ってたな。

やっぱり(人を騙せるくらいの)コミュニケーションスキルって大事!




だから、安月給でも福利厚生がハァ?でも

全く文句言いませんでした。

雇ってもらえただけありがたかったです。




あと、これ言ったら先輩たちに怒られるかもしれないけど、

今思えば、完全に甘えてました。


みんな優しくて、仕事もできるから

私が頑張らなくてもよかったんですね。



もちろん、当時は無我夢中で頑張ってましたんですけど。
無意識で頼り切ってたと思います。


あやしいセミナーにも行ったくらい。

もうほんとあやしかった。

なんやねん、輪になって悩み事語り合うって…

アホか!!!



だけど、フリーランスになって、一人で全てをやりこなさないといけなくなって、

まだできてないことも多いけど、確実に昔よりいろんなことが改善されたと思います。



特に、文章は。

今は記事のお仕事もさせて頂いてるし。

日本語上手になったかな。

いや今もおかしいことは自覚してる。



自分でレッテルを一度貼ってしまうと

環境が変わらないとなかなか成長できないですね。


フリーランスになると、いやでも無理でも成長できると思う。

なってよかったな。


だけど今、フリーランスとしてやっていけてるのは

確実に、手取り足取り教えてくれたP社の先輩たちがいたからです。




先輩たちが言った言葉…


「わからないことは何度でも聞いていい」


「苦手なことは人に任せて、得意なことをすればいい」



この言葉が本当に嬉しかった。

胸に刻みこんでます。

アホなのはしゃーない!他がんばろう!って思えました。


仕事ができる人って、人格ができてる人が多いです。

いやたまにサイコパスみたいな人もいるけど。

私の周りでは、でき上がった人が多いです。


怒ること、怒鳴ること、人を育てるに当たって

攻撃的な感情は必要ないと思うんですよね。

特に、大人同士、ビジネスの関係で。


私もそんな人でいようと、

今も心がけてます。



あと、基本的なビジネスマナー。

名刺の渡し方や、挨拶、メールやデータのやりとりなど。

こういうのは、常識足らずな私の場合、

会社で働かないとわからなかったと思います。



会社は本当に相性。

恋愛と一緒ですね。

1年で3度のお別れを繰り返し、
やっと運命の人(会社)に出会えました。

結局、会社は「人」なんですよね。

「人」でできてますからね。

尊敬できる人がいないと、やっていけません!





…とか言ってね。

結局最後は辞めるんですけど。

色々あって。


もうすぐフリーランスに向けて

かわぐち動き出します!


飽き性のくせに36話までよく頑張ってる!私。

面白かったらフォローやシェアしてもらえると嬉しいです!


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

物語はこんな感じで進んでいきます。
⑴「隙あら」学生編

⑵「隙あら」就活編
⑶「隙あら」転職編
NEW!⑷「隙あら」現実逃避編

最初から全部読みたい時は
「隙あら」全編

現在のかわぐちのレポ漫画やおまけ漫画は
「隙あら」番外編

現在のかわぐちと家族の漫画は
「隙あら」育児編

で、読むことができます。


最新の更新情報はツイッターで告知しています!






         にほんブログ村 漫画ブログ コミックエッセイへ       

サイトのイラストは転載不可です。