天野っち



天野っち2



こんにちは!

リアルタイムで頭がかゆい
かわぐちです。

今日は夢に「A野っち」が出てきました。
たまに出てきます。

だからなんとなくその頃の漫画を描きました。

「隙あら」本編にも出てくるA野教授は
人を傷つける絵しか描けない私に
初めて「お前は絵を描いて生きていけ」って言ってくれた、落武者です。

えっと、恩人です(訂正)


有名な漫画家の先生に会わせてくれたり、
私だけ課題を「漫画を描く」にしたり、

A野っちがいなかったら私、漫画描いてなかったかもしれないなぁ。。。

A野っちは私たちに「先生」と呼ばれることを嫌いました。

このときは裏ゼミ
(一般のA野ゼミは人気のため落選したので
本人に直談判して特別に裏ゼミを作ってもらった)
に入ってから数ヶ月経ってたんですね。

だから「なんで今更先生って呼んだらあかんの!?」と
思ったんですけど…

裏ゼミではイラストレーターになるための
アドバイスもらったし
時間がたって、信頼関係ができた時だから、本音を話してくれたのかもしれません。
 



って言うか




ただ、酔っていただけかもしれません。

多分こっちだと思う。



A野っちは、実際はものすごい実績や肩書きがあって
すんごい偉い人なのに、いや偉そうではあるんですけど(笑)
権力を振りかざす偉さじゃないんですね。

自由でわがままで偉そうで
少年のようなおじいちゃんです。

私も、そんなかんじの好き勝手に生きるわがままな
おばぁちゃんになりたいです。

「先生」って呼ばれたら
こっぱずかしくて頭めっちゃかゆくなるので

「かわぐち先生(笑)」
「かわぐちさん」
「ただのかわぐち」

って呼んでくださいね。


A野っちは「隙あら」3話に登場します。
そのあとちょいちょい出てきます。


では、夫がうるさいので
お風呂はいってきます。



ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

物語はこんな感じで進んでいきます。
⑴「隙あら」学生編

⑵「隙あら」就活編
⑶「隙あら」転職編
NEW!⑷「隙あら」現実逃避編

最初から全部読みたい時は
「隙あら」全編

現在のかわぐちのレポ漫画やおまけ漫画は
「隙あら」番外編

現在のかわぐちと家族の漫画は
「隙あら」育児編

で、読むことができます。


最新の更新情報はツイッターで告知しています!






         にほんブログ村 漫画ブログ コミックエッセイへ       

サイトのイラストは転載不可です。